おもいやりノートの使い方のご紹介

基本的な使い方

おもいやりノートは日々のおつきあいに必要なことをまとめて記録しておくためのノートです。

「おつきあい」というと、お中元やお歳暮のような季節の贈答品のやりとりや、結婚祝いや出産祝い、葬儀や法要などの冠婚葬祭が思い浮かぶかもしれませんが、それだけではありません。

誕生日プレゼントや父の日・母の日のプレゼント、帰省や旅行のおみやげなど、もっと気軽なおつきあいもありあます。

また、「困っていたときに車に乗せてくれた」「親身に相談にのってくれた」など、物のやりとりでないおつきあいもたくさんあります。

相手がどんな人か、自分とどんなやりとりがあったかなど、覚えておきたいことをきちんと記録し、確認しておくこと、その後のおつきあいにもとても役立ちます。

「こんなことでもいいのかな?」と思うような小さなことでも、あなたが覚えておきたいと思ったことは入力してみてください。

まずは気軽に書き始めてみてください。

オクリンクから商品を送る際に必要な送り主の登録を行います

【個人会員の場合】

差出人は3名まで登録できます。例)ご本人様・奥さま・連名

(ここで登録した差出人は基本的に変更できません。変更が必要な場合は事務局まで連絡ください)

ご家族でご利用などで差出人を4名以上登録ご希望の場合は1名追加150円(税込162円)で登録できます。

※法人会員の場合は登録は不要です

法人会員はオクリンクから商品を送る際の差出人は必ず登録の法人名となります。

所属・役職・氏名は都度変更できます

親類・友人を新規登録してください

分類の親族・友人…親族表に表示する人は親族を選択してください。

ここで登録された親類・友人はオクリンクで商品を発送するときの送り先としてワンタッチで選択できます。

例えば命日など忘れたくない大切な日に入力する際にもここでの登録が必要です。

その人の好みや血液型や出身地など覚えておきたいことはメモに入力してください

大切な日を入力してください

誕生日・命日・記念日など自由に入力してください(入力すると♡がつきます)

毎年表示したい場合は繰り返しにチェックを入れてください。

必要であればアラートを設定できます。記念日より何日前で設定してください。指定日のAM10:00にご指定のアドレスにメールが届きます。

設定するとカネマークがつきます

行動を入力してください

まずは分類から「差し上げた」「いただいた」「お会いした」『電話した」『メールした』を選択してください

理由は具体的に入力してください。キーワード検索の対象となります。

特にいただいたものは写真を撮って保存しておけば後で見返したとき便利です。

また、物のやりとりでなくても『親身に相談にのってくれた』なども入力しましょう。

メモには「喜んでいただいた」「お返し必要」「反応イマイチ」など自由に書き込んでください。

絞り込み機能を使おう!

相手で絞り込めばその人との「いただいた」「差し上げた」などの交友録が表示されます。

キーワード絞り込みを使うと例えば「出産祝いを頂いた人」など表示できます。

親族表を作ろう!

①おもいやりノート親族表を選択

②本人分と配偶者分の親族表が作れます

③親族をおもいやりノートの親族に登録した人から選択するか、新たに親族を追加します。

※配偶者、または会員様から見た親等数がより大きい親族様が登録されている場合、削除できません

発送状況のご確認

オクリンクで購入した商品の発送状況は注文履歴から調べられます

ちょっといい話

オクリンク会員様は「贈り物ちょっといい話」を投稿できます。たくさんの「ありがとう」を共有しましょう!

いい話をクリックして「新しくいい話を投稿する」から投稿できます。

ここで投稿されたいい話はオクリンクページより公開されます。また、オクリンク会員はそのいい話にコメントを入力したり、「いいね」をマークできます。

これであなたも「おつきあい上手」に!

人脈という財産を育てよう!

自分が困っている時に助けてくれる人はきっといる!